あをによし 奈良の都の 薬草曼荼羅

toneriver.exblog.jp
ブログトップ

2013年の私の目標

f0223014_836118.jpg

先日、職場の新年会があり、そこで、ミニ・アートセラピーもどきを行った。

新年会なので、新年らしく、ミニ・アートセラピーのお題は、「今年の目標、夢、希望を、漢字1〜4文字で表してみよう」。本当は、お正月も終わったばかりだし、日本人らしく半紙と墨と筆を使いたかったが、場所が居酒屋だったのでそうもいかず(笑)、小さい色画用紙とサインペンを用いた。
各自、好きな色画用紙を一枚選んでもらい、好きな色のサインペンで、自分の思い思いの漢字を書いていた。色画用紙の表には漢字を書いてもらい、裏には理由や思いを文章で書いてもらった。
そして、宴会の最中で、ひとりひとり、自分の今年の目標をあらわす漢字を発表した。理由や思いも、簡単に述べてもらった。「継続」「努力」「変化」「素直」「穏」など、自分自身の内面やこころの内を、体験も交えて見つめて発表してくれた。また、「美容」「細」など、自分の外見と内面の両面を、笑いを交えながら発表してくれる人もいた。
私は、「根」という漢字を書いた。私は、今の職場で働き始めてから、もうすぐ丸10年が経とうとしている。10年を機に、自分の足元を見つめ直し、自分の根っこの部分をしっかりしたい。根は、植物が土から水や養分を吸いとる大切なもの。10年も経つと、たとえ自分が間違ったことをしていても、指摘をしてくれる人が少なくなる。忘れかけてしまっている基礎的な知識や技術をもう一度確認して、より良い知識や技術を身につけたい。そして、自分自身の経験をもとに、他の人の話や行動からも見て学んだことを活かし、自分の「生きる智慧」にしていきたい。
また、「根」は、自分の名前(利根)の漢字の一部であるので、自分の根っこを大切にしながら、自分らしく生きていきたい。

「ミニ・アートセラピー」と言いながらも、場所と時間の関係上、シェアリングをすることができなかったので、アートセラピーとは言いがたく、余興みたいな形になってしまったが、職場の仲間の交流ができて、よかったのではないかと感じている。

シェアリングをきちんとできなかったので、あとで参加者には以下のメールを送信した。

「今日皆さんに書いていただいた今年の目標(夢、希望)は、ポートフォリオの中にはさんだり、ロッカーの内側に貼ったり、家の引き出しに入れたり、自分が時々目にする場所に置いて、時々振り返ってみて下さい。
そして、時々、他の人が書いてた文字を思い出して、今はどんな感じかとか、相手に聞いてあげて下さい。(略)
文字は、『ことだま』です。自分が書いた文字は、魂をもっています。いつか叶うと信じて、お互い頑張りましょう。」

これからも、職場の仲間が楽しく有意義に働いていける環境づくりを目指すために、アートセラピーを少しでもやっていけたらいいな。

tone
[PR]
by tonepedra | 2013-01-25 08:36